試験器3軸式磁界プローブ

見積もり・問合せで
月刊EMCプレゼント!

EMC関連製品・ノイズ対策部品情報

製品写真(外形図)

試験器 3軸式磁界プローブ 3581/02

製品の特長

※寸法 φ120×450

・最大測定レンジ 560mA/m

メーカ名 Narda S.T.S.
取扱店 東洋メディック
型名/シリーズ 3581/02
通称 3軸式磁界プローブ
試験器タイプ EMI
周波数 Hz START 9.0k
周波数 Hz END 250.0M
周波数設定
周波数表示
メモリ
電圧測定誤差 ±dB
指示モード
電源 W
寸法H mm
寸法W mm
寸法L mm
重量 kg 0.45
機能
特長 ・X, Y, Z3つのコイルを搭載し,等方性測定を実現
・SRM本体と使用時自動でアンテナ補正
主な用途 ・インバータなど近傍電磁界測定
・RFID分布測定
  • 本表・項目名はCENDが独自に構成した物であり、いかなる理由においても全部または一部の無断利用・転載を禁止します。

企業詳細情報

会社名 東洋メディック株式会社
所在地 〒162-0813
東京都新宿区東五軒町2-13
問合せ先 環境事業部計測課
TEL:03-3513-7403
FAX:03-3268-0264