試験システムブロードバンドシグナルイミュニティ試験システム

EMC関連製品・ノイズ対策部品情報

製品写真(外形図)

製品の特長

詳細はお問い合わせください。

メーカ名 ノイズ研究所 (NoiseKen)
取扱店
型名/シリーズ
通称 ブロードバンドシグナルイミュニティ試験システム
測定項目・対応規格
周波数範囲
電圧測定誤差
指示モード
電源
特長 ・広帯域アンテナとソフトウェアを組み合わせることで様々な変調方式での試験を行うことができます。
・変調方式の追加が可能ですので、常に最新の変調方式で試験ができます。
・広帯域に信号を発生する事で、試験の効率化ができます。
主な用途 ブロードバンドシグナルイミュニティ試験システムはベクトルシグナルジェネレータを使用することにより最新のデジタル変調の電磁波を照射することができるRF放射イミュニティ試験システムです。
機能 周波数 : 700MHz ~ 6GHz
最大入力電力 : 20W(試験システムに依存)
変調方式(例) : LTE / IEE.801.11.a / g(OFDM) / AWGN(ホワイトノイズ)
※上記仕様は一例です。
  • 本表・項目名はCENDが独自に構成した物であり、いかなる理由においても全部または一部の無断利用・転載を禁止します。

企業詳細情報

会社名 株式会社ノイズ研究所
所在地 〒252-0237
神奈川県相模原市中央区千代田1-4-4
問合せ先 営業部
TEL:042-712-2031
FAX:042-712-2030