アンテナ広帯域スリーブアンテナ

EMC関連製品・ノイズ対策部品情報

製品写真(外形図)

製品の特長

・広い周波数特性のため、アンテナの交換をせずに試験をおこなうことができます。
・耐電力がありますので、強電磁界の試験がおこなうことができます。
・低いVSWR、高GAINのため効率よく電磁波を輻射することができます。
・小型・軽量でフラットな形状のため、狭い場所でも近接照射試験を行うことができます。
・広い放射特性を持つため、電磁波の指向性などを気にせずに試験を行うことができます。

メーカ名 ノイズ研究所 (NoiseKen)
取扱店
型名/シリーズ NKU07M32G / 60G
通称 広帯域スリーブアンテナ
周波数範囲 Hz START 700.0M
周波数範囲 Hz END 6.0G
インピーダンス Ω 50
アンテナバラン
アンテナファクタ dB/m
ダイナミックレンジ dB/
アンプ電源ゲイン
偏波 直線
アンテナ地上高 m
平均電力利得 dB
平均VSWR 2
平均ビーム幅
電流プローブ感度
最大入力 W
重量 kg
寸法W cm
寸法H cm
寸法D cm
特徴 広帯域スリーブアンテナは、携帯電話などの無線機より輻射される電磁波のイミュニティ評価試験(近傍電磁界イミュニティ試験)を効率よく行う為に開発されたアンテナです。
  • 本表・項目名はCENDが独自に構成した物であり、いかなる理由においても全部または一部の無断利用・転載を禁止します。

企業詳細情報

会社名 株式会社ノイズ研究所
所在地 〒252-0237
神奈川県相模原市中央区千代田1-4-4
問合せ先 営業部
TEL:042-712-2031
FAX:042-712-2030