雷サージ試験器の仕様について

質問日 : 2020/10/29(Thu) 10:37
質問者 山田太郎
サージ試験器は、印加箇所やモードによって、抵抗値を変更させると記載があります。
電源コモンモード12Ω、電源ノーマルモード、信号ライン 40Ω など。
電源のCDNを使用して、ノーマルモード仕様で信号ラインの正負極に接続して試験をした場合、
EUTまたは/及び試験機本体にどのような影響があるか教えていただけないでしょうか。

また、社内に電源用CDNとテレコム用CDNしかないのですが、この設備で、信号ラインに雷サージ電圧を印加することは可能でしょうか。

以上の内容をご教示ください

回答一覧

回答投稿フォーム
件名
名前 必須
コメント 必須 ※全角600文字以内
画像添付
※最大投稿サイズ : 5120000バイト ※画像は横200pix、縦150pixを超えると縮小表示されます。
画像認証 投稿キー ※半角数字
(確認画面は表示されません)
- 投稿する上での注意事項 -
  • 投稿する上での必須入力項目は「名前」「コメント」です。
  • 既存の記事に簡単に「返信(回答)」することができます。
  • 投稿する上で、HTMLタグの使用はできません。
  • この掲示板は画像ファイルをアップロードすることができます。
    • 最大投稿サイズ : 5120000バイト
    • 画像は横200pix、縦150pixを超えると縮小表示されます。
  • 管理者が著しく不適当と判断する記事や、他人を誹謗中傷する記事は予告なく削除することがあります。

- WEB PATIO -