EMC製品展示会 2018

開催期間10/24~26 10:00~17:00)

『EMC製品展示会2018』は盛況の中、無事に閉幕致しました。
多数のご来場、誠にありがとうございました。
次回の『EMC製品展示会2019』にご期待ください。

  • 展示会の様子
  • 展示会の様子
  • 展示会の様子

展示会概要

名称 EMC製品展示会2018
日程 2018年 10月24日(水)~26日(金) 終了しました。
時間 全日 10:00~17:00
参加費 無料(※事前に来場登録が必要です)
会場 池袋サンシャインシティ文化会館
〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-1-1 会場へのアクセス
【最寄り駅】
- 東池袋駅(東京メトロ有楽町線) 徒歩3分
- 池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線) 徒歩8分
- 東池袋四丁目停留所(都電荒川線) 徒歩4分

主な展示製品分野

EMIフィルタ / 電磁波シールド材 / HEMPシミュレータ / 電磁界測定器 /
インパルス巻線試験機 / B-Hアナライザ / パワーアンプ / EMCシミュレータ / 静電気センサ

出展企業(敬称略)

車載ネットワーク用EMC対策フィルタ一覧
TDK
展示物の概要:車載品を中心に最新の車載IFに特化したコモンモードフィルタ等展示いたします。
製品の強み:最新の規格等に準拠した製品を多く展示いたします。厳しいノイズレベルでお役に立て、近年引き合いが多い 製品が中心となります。信頼性も車載品質に準拠したAEC-Q200準拠の製品が多くあります。
その他来場者へ向けて:ノイズを抑えるレベルがどんどん厳しくなる中、 信頼性含め対応している製品を多く展示しております。
製品展示の様子
日本オートマティックコントロール
展示物の概要:Montena社:HEMPの脅威を紹介。
製品の強み:世界中で認められたHEMPシミュレータ
その他来場者へ向けて:是非ともこの機会にHEMPの脅威と日本社会のインフラシステムの脆弱性をご覧ください。
製品写真
ウェーブクレスト
展示物の概要:
〇電磁界測定器 WAVECONTROL社 SMP2
特徴:40種類にも及びプローブを用意しDC~40GHzまでの測定が可能
FFT解析により詳細なノイズ解析が可能
EV、PHEVなどの車載部品、ワイヤレス給電や電池等のDC電源を利用した製品からのノイズ測定、規格に対応
〇インパルス巻線試験機 Leap社 IWT-5000A
特徴:モータ、コイル、トランスなどの巻線製品で発生するコロナ放電故障などを簡単に試験可能
車載向けモータ、ドローンなど多種、多様なモータ製品が増加する中、ピンホールや被膜の傷などが近接することにより発生するコロナ放電故障を試験することは喫緊の課題となっています。
〇B-Hアナライザ Bs&T社 BST_Port
特徴:軟磁性材料の低周波~高周波帯まで磁器特性を効率よく測定可能。B-Hカーブを自動取得し、各種磁気パラメータを全自動測定可能
高効率モータや高周波パワーインダクタ―など、次世代製品の開発に有効
製品写真
シャフナー
展示物の概要:
  • インレットフィルタ(FN9222、FN9260、FN9280、FN280など)
  • チョークコイル(RB,RTチョークなど)
  • 単相フィルタ(FN2000、FN2450など)
  • 3相フィルタ(FS34783、FN3025H、FN3311など)
  • ACリアクトル(RWK212)
  • Outputフィルタ(FN5040など)
  • 高調波フィルタ(ECOsine Passive)
製品の強み:
  • 電源ラインのEMC問題に注力しており、数多くの製品群を幅広いラインナップで有しております。
  • 高調波対策、エミッションノイズ対策に加えて、最近注目されている9kHz以上のMiddle FrequencyのEMC問題に対するソリューション(製品)の提供を業界内で先駆けて提案しております。
その他来場者へ向けて:
  • シャフナー社はEMIノイズフィルタをはじめとした数多くの製品を日本国内の数多くのお客様にご使用いただいております。加えて、現在は高調波対策用のパッシブフィルタ、インバータの出力側に使用されるアウトプットフィルタなど、電源ラインに発生する主にエミッションノイズに特化した製品を開発、提供しております。
  • また、近年業界で注目されている9kHから150kHzまでのMiddle Frequencyの周波数帯に発生するEMC問題に注目し、この周波数領域に対応するLCフィルタの開発を進めております。
  • エミッションノイズにかかわらず、EMCに関する問題を抱えているお客様に対して、テクニカルなソリューションを提供することに日々取り組んでおりますのでどうぞ気軽にご相談いただけると幸いです。
「S-NAP PCB Suite」チラシ
エム・イー・エル
展示物の概要:「S-NAP PCB Suite」は、実装状態のプリント基板全体を解析する電磁界シミュレーションソフトウエアで、プリント基板のノイズ問題の解析に最適です。
製品の強み:10000端子以上あるような大規模基板の全端子の波形やスペクトルを調べることが可能で、静電ノイズや伝導ノイズなど各種ノイズ問題の解析、対策が容易に行えます。非線形定常応答解析機能を用いると、基板上でのスイッチングなどのシミュレーションが可能で、伝導ノイズや放射ノイズがリアルに再現できます。
その他来場者へ向けて:チップの発達で複雑な機能も比較的簡単に設計できるようになった今日、ノイズ品質の高さこそがよい製品と考えられます。ノイズ品質を保つには、電磁界シミュレータの利用はもとより、シミュレータを使いこなすノウハウこそが真に重要な技術になります。MEL社はこのような技術をご提供しています。
製品写真
JSOL
展示物の概要:「EMC設計のための電磁界解析ソフトウェア EMC Studio」
EMC Studioは、製品のアセンブリレベルのEMC問題を分析する、3次元電磁界解析ソフトウェアです。ブースでは具体的な計算事例を通じて、EMC設計へのシミュレーションの活用法をご紹介します。実際のソフトウェアの画面やモデルも、PC上でご覧いただけます。
製品の強み:
  • 3次元レイアウト設計に好適な高性能モーメント法ソルバー
  • 電線・ワイヤーハーネスの先進的な解析機能
  • パワーノイズフィルタの設計ツールボックス
  • 低周波の漏えい磁界・人体ばく露計算機能
  • 自動車のEMC問題に関する豊富な実績  など
その他来場者へ向けて:弊社の製品に限らず、EMCのシミュレーションやモデルリングに関するご相談全般をお受けいたします。「シミュレーションに関心があるけれど、どこから手をつければいいかわからない」「他社のシミュレータを使っていて困りごとがある」という方は、ぜひ一度ブースにお立ち寄りください。
製品写真(型番:ECF504-UABS)
エム・アールエフ
展示物の概要:EMC対策シールドUSB・RJ45・D-Subケーブル/コネクタ/カプラ
製品の強み:多くのシールド品を取り揃えておりますが、特に貫通接続用シールドUSBカプラはL-COM社からのユニーク商品です。すべての製品をお一つから短納期でご購入できます。カスタム対応も柔軟に対応致します。
その他来場者へ向けて:有線データ通信コネクタ・ケーブルについて、EMC対策品を提案させて頂きます。
製品写真
アールアンドケー
展示物の概要:
製品の強み:
その他来場者へ向けて:
静電気可視化モニタ ハンディータイプ HSK-5008L
阪和電子工業
展示物の概要:部品の不良、不具合、ホコリや異物の付着など様々な問題の原因となる静電気。その静電気対策はしっかりできていますか?本当に効果は出ていますか?
目に見えないため、静電気対策の仕方がわからないとお悩みの皆様に、静電気への不安も解消でき、効果的な静電気対策も実現可能にする見えない静電気の「見える化」を実現した静電気可視化モニタをご紹介します。
製品の強み:従来の表面電位計とは異なり、センサの小型化、多列化を実現した製品で広い範囲の帯電箇所の特定に特化した製品です。
パソコン接続し、全センサのリアルタイム測定・データ保存が可能です。
その他来場者へ向けて:実機をご用意しております。
是非ブースまでお越しいただき、弊社製品の良さを実感いただければと思っております。
製品写真
ノイズ研究所
展示物の概要:空間電磁界可視化システム、電磁界センサでなぞった部分の電磁界を測定し、測定品とあわせてヒートマップ状に表示します。
製品の強み:電磁界センサでなぞった部分の電磁界を測定し、測定品とあわせてヒートマップ状に表示するシステムです。
EMI対策のノイズ発生源の特定に、対策前後の効果測定に、測定データを残すことができますので、EMI対策の効率化にお役立ち頂けます。
また、TG機能付きのスペアナを使用する事で供試品へのノイズの流入経路を可視化し、イミュニティ試験の解析ツールとしてもご利用頂けます。
その他来場者へ向けて:お客さまのEMC試験に関する、お困りごと・ご不明点がございましたらお気軽にお問合せください。
製品写真
東洋メディック
展示物の概要:低周波~高周波まで、多彩な製品ラインナップを取り揃えたNarda社電磁界測定器を展示します。
製品の強み:Narda社は人体防護を目的とした電磁界測定器のリーディングカンパニーです。
長年培ってきた技術により、DC~90GHzまで多彩な製品ラインナップを取り揃えています。

新製品として、ハンドヘルド型リアルタイムスペクトラムアナライザ「SignalShark」を展示します。
リアルタイム帯域幅:40MHz、100%POI:3.125μSの高性能なリアルタイムスペクトラムアナライザを屋外でお使い頂くことで、実験室以外でも詳細な信号解析が可能になります。
その他来場者へ向けて:電磁界測定についてのお困りごとがありましたら、お気軽ご相談頂ければと思います。

併催セミナー

ソリューションフォーラム2018
ソリューションフォーラム概要
  • 第24回 EMC環境フォーラム
  • 第18回 熱設計技術フォーラム
  • 第16回 振動/騒音設計技術フォーラム
  • 第8回 モータ設計技術フォーラム
  • 第24回 スマート設計技術フォーラム
  • 技術交流会
ソリューションフォーラム2018の詳細はこちら