SPD(雷対策機器) 比較検索・メーカー一覧

1.SPD(雷対策機器)をCENDで探す

本ページはSPD(雷対策機器)の比較検索・メーカー一覧ページです。 CENDに掲載されている各メーカーのSPD(雷対策機器)の「製品画像/製品名(シリーズ名・通称・型名・型式など)/製品の特長/メーカー名」の検索結果を一覧表示しています。 各SPD(雷対策機器)の製品をクリック頂ければ、製品仕様やメーカー情報などの詳細を表示するページをご覧頂くことが可能です。 詳細ページでは、各メーカーへの見積り依頼やお問い合わせも可能となっており、CENDから見積り・お問い合わせ頂くと月刊EMCをもれなくプレゼントさせて頂きます。

SPD(雷対策機器)の製品仕様やメーカーなどでさらに絞り込み検索・一覧表示をしたい場合は下記の『ノイズ対策部品・EMC対策部品検索・一覧ページ』より製品検索をお願いします。 また、「SPD(雷対策機器)とは何か」を知りたい場合は下記の『SPD(雷対策機器)とは』をご覧下さい。

SPD(雷対策機器)掲載製品一覧

  • サージプロテクタ LV, LVF シリーズ(岡谷電機産業株式会社)
    メーカ名:岡谷電機産業株式会社
    カテゴリ:SPD(雷対策機器)
    特徴:※寸法
    LVF:38.5 × 52.0 × 30.0
    LV:36.5 × 43 × 24.5
    リード線長 200

    ※最大放電電流
    LVF:8/20 μ s 10,000
    LV:8/20 μ s 5,000

    ・国土交通省標準仕様書準拠LVFシリーズ
  • サージプロテクタ GFA-300-Q4(岡谷電機産業株式会社)
    メーカ名:岡谷電機産業株式会社
    カテゴリ:SPD(雷対策機器)
    特徴:※リード線長 200

    ・単相150V系~三相600V系への品種展開中
  • サージプロテクタ RGF10-152-Q4(岡谷電機産業株式会社)
    メーカ名:岡谷電機産業株式会社
    カテゴリ:SPD(雷対策機器)
    特徴:※リード線長 200
  • サージプロテクタ RLAN2-1000POE5K-D/RLAN3-1000POE5K-D(岡谷電機産業株式会社)
    メーカ名:岡谷電機産業株式会社
    カテゴリ:SPD(雷対策機器)
    特徴:※インパルス電流耐量
    8/20μs 5,000A / 10 回(カテゴリC2)
    10/350μs 2,500A / 2 回(カテゴリD1)

    ・JIS C5381-21準拠
    ・国土交通省標準仕様書準拠
  • SPD(サージプロテクタ) GFD-300-Q4(岡谷電機産業株式会社)
    メーカ名:岡谷電機産業株式会社
    カテゴリ:SPD(雷対策機器)
    特徴:・AC 電源用
    ・分離表示によるフェールセーフ機能
    ・RoHS10 対応品

2.SPD(サージプロテクトデバイス)の基本

SPDはサージプロテクトデバイス(Surge protective device)の略になります。
雷害対策の製品で、電源線や通信線の保護を目的としています。
SPDを通じてアースに雷を流すことで安全にデバイスを保護可能になっています。

3.SPD(サージプロテクトデバイス)の主なメーカー一覧

SPDの主要なメーカー一覧は下記の通りです。
CENDでは主要なSPDのメーカーを掲載しております。

  • 岡谷電機産業株式会社
    (本社住所:東京都世田谷区等々力6-16-9 創業:1939(昭和14)年4月11日 社名英文表記:OKAYA ELECTRIC INDUSTRIES CO.,LTD.  )

など

4.SPD(サージプロテクトデバイス)の主な製品・シリーズ名称一覧

SPDの主な製品・シリーズ名称一覧として下記のようなものがあります。
CENDには主要な製品・シリーズが掲載されています。

  • SPD(サージプロテクタ)【LVシリーズ】(岡谷電機産業株式会社)
  • SPD(サージプロテクタ)【LVF シリーズ】(岡谷電機産業株式会社)
  • SPD(サージプロテクタ)【GFA-300-Q4】(岡谷電機産業株式会社)
  • SPD(サージプロテクタ)【RGF10-152-Q4】(岡谷電機産業株式会社)
  • SPD(サージプロテクタ)【GFD-300-Q4】(岡谷電機産業株式会社)
  • SPD(サージプロテクタ)【RLAN2-1000POE5K-D】(岡谷電機産業株式会社)
  • SPD(サージプロテクタ)【RLAN3-1000POE5K-D】(岡谷電機産業株式会社)

など

5.SPD(サージプロテクトデバイス)の仕様の主な項目一覧

SPDの主な仕様項目(CENDでの検索項目)一覧は下記の通りです。
下記の検索項目を使用して目的のSPDを検索・一覧表示できます。

  • 仕様項目① メーカー名
  • 仕様項目② 取扱店
  • 仕様項目③ 型名/シリーズ

6.CENDでSPD(サージプロテクトデバイス)の比較選定を行うメリット

CENDでSPD(サージプロテクトデバイス)の比較選定を行うメリットを記載します。

CENDでは、取り扱っている製品カテゴリ毎に同一のフォーマットで掲載を行っています。
個別にカタログを取り寄せたり、個別にカタログをダウンロードする手間は非常に大きくなります。
また、各社ごとに項目の名称や掲載項目が異なるため、比較選定が非常に難しく、手間もかかります。
その点、CENDならば同一フォーマットで製品を掲載することで、比較選定が非常に容易になります。

また、仕様での絞り込み検索も可能なので、求めている製品を絞り込んで一覧表示させることで、目的の製品をスムーズに探すことが可能となっています。
さらに、EMC専門のWEBサイトであるCENDは、各製品の基本的な情報や使い方、効果などの基礎技術記事も掲載しており、予備知識としてご活用頂けます。

CENDよりSPD(サージプロテクトデバイス)のお問い合わせと頂くことで、ノイズ対策・EMC対策の専門月刊誌「月刊EMC」(3200円相当)も無料で贈呈させて頂きます。
また、CENDへSPD(サージプロテクトデバイス)の情報掲載をご検討の企業様はお問合せフォームよりご連絡下さい。

製品カテゴリー一覧