シールドルーム 比較検索・メーカー一覧

1.シールドルームをCENDで探す

本ページはシールドルームの比較検索・メーカー一覧ページです。 CENDに掲載されている各メーカーのシールドルームの「製品画像/製品名(シリーズ名・通称・型名・型式など)/製品の特長/メーカー名」の検索結果を一覧表示しています。 各シールドルームの製品をクリック頂ければ、製品仕様やメーカー情報などの詳細を表示するページをご覧頂くことが可能です。 詳細ページでは、各メーカーへの見積り依頼やお問い合わせも可能となっており、CENDから見積り・お問い合わせ頂くと月刊EMCをもれなくプレゼントさせて頂きます。

シールドルームの製品仕様やメーカーなどでさらに絞り込み検索・一覧表示をしたい場合は下記の『ノイズ対策部品・EMC対策部品検索・一覧ページ』より製品検索をお願いします。 また、「シールドルームとは何か」を知りたい場合は下記の『シールドルームとは』をご覧下さい。

シールドルーム掲載製品一覧

  • シールドルーム SR1001PX(東京計器アビエーション株式会社)
    メーカ名:東京計器アビエーション株式会社
    カテゴリ:シールドルーム
    特徴:※シールド効果電界
    (150KHz)1MHz~1GHzにて100dB以上
    1GHz~6GHzにて80dB以上

    ・標準的なサイズ(内寸)
    (W×D×H)
    2000×2000×2400
    ・サイズは応相談
  • シールドルーム(メッシュ) SR602M/SR403M(東京計器アビエーション株式会社)
    メーカ名:東京計器アビエーション株式会社
    カテゴリ:シールドルーム
    特徴:※シールド効果電界
    SR602M (150kHz)500kHz~2GHzにて60dB以上
    SR403M (150kHz)500kHz~3GHzにて40dB以上

    ・標準的なサイズ(mm)
    SR602M
    W1800×D1800×H2200
    SR403M
    W1820×D1820×H2200
    ・サイズは応相談
    ・オプション
    WPT用磁界シールド
    *上の製品写真はSR602M
  • 1重シールドテント/2重シールドテント SR4030T/SR7030T(東京計器アビエーション株式会社)
    メーカ名:東京計器アビエーション株式会社
    カテゴリ:シールドルーム
    特徴:※シールド効果電界
    SR4030T 150kHz~30GHzにて40dB以上
    SR7030T 500kHz~30GHzにて70dB以上

    ・標準的なサイズ(mm)
    W2000×D2000×H2000
    ・サイズは応相談
    ・電波吸収体 RABシリーズ(オプション)と組合せて簡易組立式電波暗室化が可能
    ・同シリーズ、SR4010Tは150kHz~10GHzにて40dB以上、SR7010Tは500kHz~10GHzにて70dB以上
  • 電波暗箱 TAB-8080(東京計器アビエーション株式会社)
    メーカ名:東京計器アビエーション株式会社
    カテゴリ:シールドルーム
    特徴:※シールド効果電界
    1GHz~10GHzにて50以上

    ・外径サイズ (mm)
    W804×D804×H1541
    (突起物は除く)
    ・オプション
    コネクタプレート、架台、治具
  • パネル式シールドルーム マグセーバー(日本環境アメニティ株式会社)
    メーカ名:日本環境アメニティ株式会社
    カテゴリ:シールドルーム
    特徴:シールド効果電界
    60 (0.15M ~3GHz) ~40GHz※応談

    推奨オプション
    ・後付け可能な(仮称)電波吸収特殊内装設備(自社開発品).
    シールドルーム内の電磁波の反響や共振を抑え,電波的により静謐な空間を構築し,計測結果の再現性を高めます.
    ・室内吸音設備
    室内音響空間を調整し,居住性を高めます.
    ・帯電防止床材仕様
    ・その他,ご要望を承ります.
  • パネル式シールドルーム マグセーバー・スーパー(日本環境アメニティ株式会社)
    メーカ名:日本環境アメニティ株式会社
    カテゴリ:シールドルーム
    特徴:シールド効果電界
    100 (0.1M ~10GHz) ~40GHz※応談

    推奨オプション
    ・後付け可能な(仮称)電波吸収特殊内装設備(自社開発品).
    シールドルーム内の電磁波の反響や共振を抑え,電波的により静謐な空間を構築し,計測結果の再現性を高めます.
    ・室内吸音設備
    室内音響空間を調整し,居住性を高めます.
    ・帯電防止床材仕様
    ・その他,ご要望を承ります.
  • 電磁波シールドルーム J-NP型(日本シールドエンクロージャー株式会社)
    メーカ名:日本シールドエンクロージャー株式会社
    カテゴリ:シールドルーム
    特徴:シールド効果については、ご要望に対応
  • BCI試験用シールドルーム J-NP-B型(日本シールドエンクロージャー株式会社)
    メーカ名:日本シールドエンクロージャー株式会社
    カテゴリ:シールドルーム
    特徴:シールド効果:150kHz~2GHz/80dB
  • 伝導妨害波試験用シールドルーム J-NP-C型(日本シールドエンクロージャー株式会社)
    メーカ名:日本シールドエンクロージャー株式会社
    カテゴリ:シールドルーム
    特徴:シールド効果150kHz~1GHz/60dB
  • 妨害波電力試験用シールドルーム J-NP-D型(日本シールドエンクロージャー株式会社)
    メーカ名:日本シールドエンクロージャー株式会社
    カテゴリ:シールドルーム
    特徴:シールド効果150kHz~1GHz/80dB
  • 電磁波シールドテント PT300DC(エコロガジャパン株式会社)
    メーカ名:エコロガジャパン株式会社
    カテゴリ:シールドルーム
    特徴:シールド効果電界:45~25 @400MHz~5GHz※

    ※生地でのシールド効果で、テント自体のデータではありません。
    詳細についてはエコロガジャパンまでお問い合わせください。
  • 電磁波シールドテント DFC-AL(エコロガジャパン株式会社)
    メーカ名:エコロガジャパン株式会社
    カテゴリ:シールドルーム
    特徴:シールド効果電界 30以上 @10kHz~10GHz※

    ※生地でのシールド効果で、テント自体のデータではありません。
    詳細についてはエコロガジャパンまでお問い合わせください。
  • 簡易型EMC電磁波シールドテント EMC-200(エコロガジャパン株式会社)
    メーカ名:エコロガジャパン株式会社
    カテゴリ:シールドルーム
    特徴:シールド効果電界 
    テント内側生地:30 MHzから10 GHzの周波数範囲で+/-83~100dB※

    ※生地でのシールド効果で、テント自体のデータではありません。
    詳細についてはエコロガジャパンまでお問い合わせください。
  • 簡易型 EMC電磁波シールドテント DFC-L-custom(エコロガジャパン株式会社)
    メーカ名:エコロガジャパン株式会社
    カテゴリ:シールドルーム
    特徴:30 以上
    @ 10kHz 〜 10GHz ※


    ※生地でのシールド効果で、テント自体のデータではありません。
    詳細についてはエコロガジャパンまでお問い合わせください。

2.シールドルームの基本

シールドルームは、電波を内部へ侵入させず、外部へ電波を漏らさないように設計された金属製の部屋のことを示します。
基本的にシールドルームの内部には、電波吸収体は貼り付けてありません。

3. シールドルームの主なメーカー一覧

シールドルームの主要なメーカー一覧は下記の通りです。
CENDでは主要なシールドルームのメーカーを掲載しております。

  • 日本シールドエンクロージャ―株式会社
    (本社住所:大阪府守口市南寺方東通4-11-12 創業:昭和47年6月15日 社名英文表記:Japan Shielded Enclosures Co.,LTD. )
  • 東京計器アビエーション株式会社
    (本社住所:埼玉県飯能市美杉台2-1-1 創業:昭和48(1973)年12月1日 社名英文表記:TOKYO KEIKI AVIATION INC. )
  • エコロガジャパン株式会社
    (本社住所:東京都渋谷区富ヶ谷2-22-9 スピカ 202 創業:2007年4月20日 社名英文表記:ecologa  )
  • 日本環境アメニティ株式会社
    (本社住所:東京都港区高輪3丁目5番23号 KDX高輪台ビル7階  創業:昭和63年2月5日 社名英文表記:Nihon Environment Amenities Co.,LTD. )

など

4. シールドルームの主な製品・シリーズ名称一覧

シールドルームの主な製品・シリーズ名称一覧として下記のようなものがあります。
CENDには主要な製品・シリーズが掲載されています。

  • 電磁波シールドルーム【J-NP型】(日本シールドエンクロージャ―株式会社)
  • BCI試験用シールドルーム【J-NP-B型】(日本シールドエンクロージャ―株式会社)
  • 伝導妨害波試験用シールドルーム【J-NP-C型】(日本シールドエンクロージャ―株式会社)
  • 妨害波電力試験用シールドルーム【J-NP-D型】(日本シールドエンクロージャ―株式会社)
  • 電磁波シールドテント【DFC-AL】(エコロガジャパン株式会社)
  • 簡易型EMC電磁波シールドテント【EMC-200】(エコロガジャパン株式会社)
  • シールドルーム【SR1001PX】(東京計器アビエーション株式会社)
  • シールドルーム(メッシュ)【SR602M】(東京計器アビエーション株式会社)
  • シールドルーム(メッシュ)【SR403M】(東京計器アビエーション株式会社)
  • シールドルーム【SR1001PX】(東京計器アビエーション株式会社)
  • 電磁波シールドテント【PT300DC】(エコロガジャパン株式会社)
  • パネル式シールドルーム【マグセーバー】 (日本環境アメニティ株式会社)

など

5. シールドルームの仕様の主な項目一覧

シールドルームの主な仕様項目(CENDでの検索項目)一覧は下記の通りです。
下記の検索項目を使用して目的のシールドルームを検索・一覧表示できます。

  • 仕様項目①メーカー名
  • 仕様項目②取扱店
  • 仕様項目③型名/シリーズ
  • 仕様項目④RoHS対応
  • 仕様項目⑤使用温度範囲
  • 仕様項目⑥シールド効果電界
  • 仕様項目⑦表面抵抗[?/□]
  • 仕様項目⑧体積抵抗[?・cm]

6.CENDでシールドルームの比較選定を行うメリット

CENDでシールドルームの比較選定を行うメリットを記載します。

CENDでは、取り扱っている製品カテゴリ毎に同一のフォーマットで掲載を行っています。
個別にカタログを取り寄せたり、個別にカタログをダウンロードする手間は非常に大きくなります。
また、各社ごとに項目の名称や掲載項目が異なるため、比較選定が非常に難しく、手間もかかります。
その点、CENDならば同一フォーマットで製品を掲載することで、比較選定が非常に容易になります。

また、仕様での絞り込み検索も可能なので、求めている製品を絞り込んで一覧表示させることで、目的の製品をスムーズに探すことが可能となっています。
さらに、EMC専門のWEBサイトであるCENDは、各製品の基本的な情報や使い方、効果などの基礎技術記事も掲載しており、予備知識としてご活用頂けます。

CENDよりシールドルームのお問い合わせと頂くことで、ノイズ対策・EMC対策の専門月刊誌「月刊EMC」(3200円相当)も無料で贈呈させて頂きます。
また、CENDへシールドルームの情報掲載をご検討の企業様はお問合せフォームよりご連絡下さい。

製品カテゴリー一覧