試験器電源周波数磁界イミュニティ試験器

EMC関連製品・ノイズ対策部品情報

製品写真(外形図)

製品の特長

お客さまの試験装置の大きさに応じて、コイル直径の異なる構築をします。
詳細はお問合せください。

メーカ名 ノイズ研究所 (NoiseKen)
取扱店
型名/シリーズ OLC-100
通称 電源周波数磁界イミュニティ試験器
試験器タイプ EMS
周波数 Hz START 50.0
周波数 Hz END 60.0
周波数設定
周波数表示
メモリ
電圧測定誤差 ±dB
指示モード
電源 W
寸法H mm
寸法W mm
寸法L mm
重量 kg
機能 周波数 : 50/60Hz
磁界強度 : 1~100A/m
コイル直径 : 110cm
最大被試験装置(EUT)寸法:W60×D60×H60cm
特長 ・最大100A/mの磁界が発生できます。
・コイルは180度可動でき、自由な高さに調整することができます。
・キャスター付きで簡単に移動ができます。
・オプションの試験テーブルを用いることでコイル中央部に供試品を容易に設置することができます。
主な用途 OLC-100 は、IEC 61000-4-8 規格に準拠した、電源周波数磁界イミュニティ試験を行うためのワン・ターン・ループコイルと発生器です。
  • 本表・項目名はCENDが独自に構成した物であり、いかなる理由においても全部または一部の無断利用・転載を禁止します。

企業詳細情報

会社名 株式会社ノイズ研究所
所在地 〒252-0237
神奈川県相模原市中央区千代田1-4-4
問合せ先 営業部
TEL:042-712-2031
FAX:042-712-2030