試験器静電気試験自動評価システム

EMC関連製品・ノイズ対策部品情報

製品写真(外形図)

製品の特長

お客さまのご要望に合わせ、試験品のサイズや印加ポイントなどに応じたシステムや、2軸や3軸などの印可システムをご提案できます。
詳細はお問い合わせください。

メーカ名 ノイズ研究所 (NoiseKen)
取扱店
型名/シリーズ ZAP series
通称 静電気試験自動評価システム
試験器タイプ EMS
周波数 Hz START 0
周波数 Hz END 0
周波数設定
周波数表示
メモリ
電圧測定誤差 ±dB
指示モード
電源 W 0
寸法H mm 0
寸法W mm 0
寸法L mm 0
重量 kg 0
機能 ・上下左右 (XYZ軸) 駆動により、任意の場所に静電気を印加できます。
・試験条件設定・放電の自動化で試験品の動作監視に注力できます。
・試供試品の状態をモニタする機器を接続することで、自動試験装置として拡張ができます。(オプション)
・温湿度制御機器を併設し、試験環境の制御もできます。(オプション)
・タブレットやスマートフォンなどを利用することで、試験状態の監視や遠方からの遠隔操作もできます。

・精密カメラで位置情報を高精度で決めれますので、小さい装置や部品などに対しての試験も簡単です。
・お客様の試験品に合わせたシステムをご提案できます。
特長 【対応規格】
・個別の業界規格
・メーカーさま社内規格
主な用途 静電気試験自動評価システムは、試験者が放電ガンを手で持って繰り返す静電気放電試験を自動化する為の評価システムです。
試験状態の監視や遠隔操作、供試装置の誤動作判定も自動化し試験者の作業時間の工数削減や効率化・省力化を実現します。
  • 本表・項目名はCENDが独自に構成した物であり、いかなる理由においても全部または一部の無断利用・転載を禁止します。

企業詳細情報

会社名 株式会社ノイズ研究所
所在地 〒252-0237
神奈川県相模原市中央区千代田1-4-4
問合せ先 営業部
TEL:042-712-2031
FAX:042-712-2030