シミュレーションソフトウェアアンシス キュースリーディー エクストラクタ

EMC関連製品・ノイズ対策部品情報

製品写真(外形図)

製品の特長

ANSYS Q3D Extractorは、電子部品の形状から寄生パラメータ(RLCG)を抽出し、SPICE/IBISモデルを生成するソフトウェアです。バスバー、パワーモジュール、半導体パッケージ、コネクタなどの3 次元形状、基板の配線パターンやケーブルなどの断面形状、それぞれに最適化された2D/3D解析エンジンにより、表皮効果、損失、表面粗さなどを考慮した高精度な電磁界解析を行います。

メーカ名 ANSYS, Inc.
取扱店 サイバネットシステム株式会社
型名/シリーズ ANSYS® Q3D Extractor®
通称 アンシス キュースリーディー エクストラクタ
分類 寄生パラメータ抽出
プラットフォーム ・Windows 10 ・Windows Server 2016/2019 ・RHEL ・SLES ・CentOS
支援範囲 ワイヤーハーネス、バスバー、プリント基板、パッケージなど 3次元構造
特長 ---------解析 (出力) 結果--------
RLCGマトリクス
SPICEモデル (Lumped ラダー型)
2D:Z0、クロストーク係数、伝送速度、遅延  減衰、実効誘電率、実効波長、IBIS Pakeage モデル など
  • 本表・項目名はCENDが独自に構成した物であり、いかなる理由においても全部または一部の無断利用・転載を禁止します。

企業詳細情報

会社名 サイバネットシステム株式会社
所在地 〒101-0022
東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフトビル
問合せ先 CAE第1事業部
TEL:03-5297-3081
FAX: